{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

OAKLEY FACTORY TEAM | Chop Saw Mule – Navy / Black

27,500円

送料についてはこちら

  • US8.5 (26.5cm)

    ¥27,500

  • US9 (27cm)

    ¥27,500

    SOLD OUT

  • US9.5 (27.5cm)

    ¥27,500

  • US10 (28cm)

    ¥27,500

Brain Deadが率いる、コンセプチュアルなデザインと実験のためのクリエイティブ・ラボラトリーであるOakley Factory Teamが、Flesh Sandal、Paguro、Chop Saw Mulesの新色をフィーチャーした新作を発表した。 SS24では、未踏の緯度と架空の風景が、テクノ・ユートピア建築と有機的なデザインにインスパイアされた新しいテクスチャーとパレットに反映されている。Brain Dead x Oakley Factory Teamのコラボレーションによる、Paguro sliderの"Ocean "カラーウェイ、Flesh Sandalの海洋的な色合いなど、液体的な素材感がコレクション全体に反映されている。 OakleyのFactory Teamでは、常に研究と実験が製作の中核を占めており、ブランドの特徴であるサイエンス・ラボの美学をより人間的な次元に近づけるような、深く想像力豊かなひねりを加えたハイブリッドなものが多い。たとえ未来がすでにここにあったとしても、それが退屈なものである必要はない。 次世代を担う人間のための、未来を先取りするフットウェア。 オリジナルのOakley® Chop Sawをベースにしたこの変身シューズは、ミュールバージョンと多様な素材構成で進化を称えている。オリジナルの靴のデザインと同じ荒々しい視覚的特徴を示すChop Saw Muleは、ヒールバックがなくても問題ない、削りやすさの象徴である。ユニークなパッド入りのネオプレーンの襟が特徴で、輪郭にフィットする異方性ストレッチを可能にし、アッパーには贅沢な素材が使われ、ギザギザのラバーソールが目立つ。 リッチなネイビーのスエードレザーのアッパーに、ブラックアウトされた3D Ellipseロゴが、ソフトタッチのブラックのネオプレンの襟に縫い付けられ、一日中快適な履き心地を提供。高機能で軽快なこのシューズは、ファッション性と機能性の完璧なバランスを実現している。

セール中のアイテム